感謝が出来る人はお礼も早い

お礼や謝罪は朝一番ですること。

松本 幸夫 (Current Location)

先日は感謝の気持ちを持つことに関してブログを書きました。

今日は感謝の伝え方やスピードについてお話します。成功している人は感謝の気持ちから、いち早く伝えることに長けている。またお礼をするのに達筆である必要もありません。

字が下手だから恥ずかしい。何か立派なことを書かないとと思えば思うほど時間が過ぎてお礼のタイミングも過ぎてしまいます。字は下手でもいいので心を込めて丁寧に書くことが一番大事です。

今はメールお礼を伝えることもできますが古き良き文化として、お礼状や年賀状・暑中お見舞いなど手書きで日々の感謝の気持ちを伝えてもいいのではないでしょうか? 

About the Author

Current Location 代表

Current Location代表の見野です。
25年間、大手ではないですが
塾の講師をしてきました。

『新しい教育の価値を創造する』

この言葉を第一にただ宿題が多い塾、学費だけが高い塾
人数が多くても一人一人を見ることができない塾からの
脱却を心に留めて指導しています。

本当に子どもを観る。言葉だけでなく、本物の塾を構築
すべく努力しています。

ただ教える塾ではなく
子どもの心に火をつける塾

それがカレント ロケーションです。

You may also like these